Web Analytics Made Easy - StatCounter

工業大学生ももやまのうさぎ塾

うさぎでもわかるをモットーに大学レベルの数学・情報科目をわかりやすく解説!

うさぎでもわかる2分探索木 後編 2分探索木における4つの走査方法

今回は2分探索木の4つの走査方法(行きがけ順・通りがけ順・帰りがけ順・幅優先探索による走査)について簡単にまとめています。行きがけ順・通りがけ順・帰りがけ順の3つに関しては、魔法の一筆書きで簡単に走査順を求める方法についても書いています。

うさぎでもわかる2分探索木 前編 2分探索木の基礎(表現・追加・削除)

今回は基本情報によく出てくるデータ構造2分木を用いた2分探索木についてわかりやすくまとめました。2分木に出てくる用語復習、2分探索木からのデータの探索、2分探索木の要素追加、削除の方法をまとめています。

うさぎでもわかる再帰関数のいろは

今回は、再帰関数の仕組みについてC言語を例に説明しています。再帰関数の読み方、および書き方の両方についてわかりやすくまとめているのでぜひお読みください。

うさぎでもわかる探索アルゴリズム 線形探索・2分探索・ハッシュ探索

今回はデータ構造とアルゴリズム分野で基本情報などの資格試験でもよく問われる線形探索、2分探索、ハッシュ探索の3つのアルゴリズムについてまとめています。

うさぎでもわかるスタックとキュー

今回は前回に引き続き、基本情報にも頻出するデータ構造である「スタック」と「キュー」についてまとめています。

うさぎでもわかる配列と連結リスト

今回はデータ構造とアルゴリズムの基礎で、基本情報にも頻出する「配列」と「連結リスト」の違いをうさぎでもわかるようにわかりやすくまとめています。

うさぎでもわかるC言語のポインタ講座

今回はC言語の中でも難易度が特に高いポインタについて、うさぎでもわかるようにわかりやすくまとめています。具体的には、ポインタとは何か、値渡しと参照渡し、配列とポインタの関係、構造体で使うドット演算子とアロー演算子の違いについてまとめています…

うさぎでもわかる計算機システム Part23 MIPSアーキテクチャの演習10題

うさぎ塾で学んだMIPSアーキテクチャについて、10問の練習問題で理解度チェックを行います。

うさぎでもわかる計算機システム Part22 MIPSアーキテクチャ・命令一覧 後編

今回は前編、後編にわけてMIPSの命令一覧を紹介していきたいと思います。後編では、メインメモリ、レジスタ間のデータ転送、5つのアドレシングモード、データ転送命令、分岐命令、比較命令、パイプライン処理についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part21 MIPSアーキテクチャ・命令一覧 前編

今回は前編、後編にわけてMIPSの命令一覧を紹介していきたいと思います。前編では、MIPSのレジスタ構成、命令形式、命令調、加算・減算命令、即値加算命令、乗算・除算命令、論理演算命令、即値論理演算命令、シフト命令についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part20 アセンブラを学ぶ前に必ず知っておくべき9つの知識

今回は、アセンブラを学ぶ前に必ずチェックしてほしい9つの知識について簡単にまとめています。特に論理シフトと算術シフトの違い、符号拡張とゼロ拡張の違いがわからない人は必ず確認しましょう。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part19 仮想記憶とページング(4GBの壁の正体は?)

今回は、仮想記憶やページングについての記事です。具体的には、「仮想記憶がどんなものなのか」、「仮想アドレス空間と物理アドレス空間の違い」、「4GBの壁の正体」、「ページング・ページフォルトについて」をまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part18 プロセスの3状態・スケジューリングアルゴリズム

今回はオペレーティングシステム分野の中でも少し難しめのプロセス、およびスケジューリングアルゴリズムについてまとめています。プロセスの3つの状態(実行状態・実行可能状態・待ち状態)、プロセスの変化、ラウンドロビンなどの代表的なスケジューリング…

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part17 割込み(外部割込み・内部割込みの違い)・バッファ

今回は基本情報に出てくる割込み(特に内部割込みと外部割込みの違いについて)、およびバッファについてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報) Part16 磁気ディスクの構造とアクセス時間の求め方

今回はオペレーティングシステム分野の補助記憶装置、主記憶装置の違い、および磁気ディスクのアクセス時間、およびアクセス時間の求め方についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part15 Unixのファイルシステムその2 iノードとは

今回は、前回のPart14に引き続きUnixのファイルシステムについて説明しています。今回はiノードの仕組みなどを中心に説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part14 Unixのファイルシステム その1(絶対パス・相対パスの違い)

Unix系OSやWindowsでファイル操作する際には欠かせない絶対パスや相対パスの表記法、使い方についてまとめました。

うさぎでもわかる計算機システム Part13 4つのメモリ領域・システムコール

今回はメモリの領域をプログラム(特にC言語)がどのように使うかによってテキスト領域・データ領域・bss領域・ヒープ領域・スタック領域分けられるか、およびシステムコールについてわかりやすく説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part12 バッチ処理・対話処理・リアルタイム処理の違い

オペレテーィングシステムを学ぶ上で大切な、バッチ処理、対話処理、リアルタイム処理の3つの処理とその処理がどこに使われているかについてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part11 コンパイラの処理の流れ(字句解析と意味解析のしくみ)

今回はコンパイラの処理の流れについて、特に字句解析・意味解析を中心に説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part10 コンパイラの基礎・分割コンパイルの流れ

今回はコンパイラの基礎として機械語、アセンブリ言語、高級言語の違い、およびコンパイラ・アセンブラ・インタプリタの違い、さらに分割コンパイルについて説明しています。

大学新入生必見!パソコンの選び方(生協パソコンを本当に買うべき?)

来年大学生になる人向けに大学生活で使うパソコンの選び方、性能の見方について書いています。また、本当に生協パソコンはアリなのか? 生協パソコン以外ならどこでパソコンを買うべきかについても書いています。

うさぎでもわかる離散数学(グラフ理論) 第19羽 彩色問題(地図を塗り分けてみよう!)

今回はあるグラフの頂点や辺を彩色する彩色問題についてまとめています。頂点を彩色するためのWelch-Powellの点彩色アルゴリズム、頂点彩色、辺彩色に関する定理、平面グラフにおける頂点彩色で重要な6色,5色,4色定理、頂点彩色を応用して地図を塗り分ける方…

うさぎでもわかる離散数学(グラフ理論) 第18羽 平面グラフ・平面的グラフ

今回は平面グラフ、平面的グラフについてまとめています。平面グラフ、平面的グラフがどのようなグラフか、オイラーの定理、オイラーの定理を用いた応用、クラトフスキーの定理について例題や練習をふまえながらまとめています。

うさぎでもわかる離散数学(グラフ理論) 第17羽 マッチング

今回はグラフ理論におけるマッチングについてまとめています。一般的なグラフ、2部グラフにおけるマッチング、マッチングを実生活に応用する方法、ホールの結婚定理やタットの定理についてまとめています。

(期末試験・編入学・院試・数検対策)線形代数2 総復習テスト:前編(解説付き)

今回も某サークルと共同で線形代数の模試を作成しました。今回はマークシート編なので比較的やさしめの問題となっており、復習にお手頃な難易度に仕上げています。線形代数のブログを読み終わった人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(期末試験・編入学・院試・数検対策)線形代数2 総復習テスト:後編(スタンダート)

線形代数2の総復習テストの記述バージョンの問題とその解説を用意しています。スタンダート問題なので線形代数が得意ではない人向けの問題となっております。

(期末試験・編入学・院試・数検対策)線形代数2 総復習テスト:後編(アドバンスト)(解説付き)

線形代数2の総復習テストの記述バージョンの問題とその解説を用意しています。アドバンスト問題なのである程度線形代数が得意な人向けの問題ですが、証明問題は用意していません。

うさぎでもわかる離散数学(グラフ理論) 第16羽 グラフの連結性・連結度

今回はあるグラフに対する点、および辺の連結度や連結性について図や例を踏まえながらわかりやすくまとめています。

うさぎでもわかる離散数学(グラフ理論) 第15羽 最大フロー・最小カットの求め方

今回はある地点からある地点までなるべく多くの荷物を運ぶ方法・多くの水を流す方法を求める最大フロー(最大流問題)と最小カット問題について図や例をふまえながらわかりやすくまとめています。