Web Analytics Made Easy - StatCounter

工業大学生ももやまのうさぎ塾

うさぎでもわかるをモットーに大学レベルの数学・情報科目をわかりやすく解説! 数式が読み込まれない場合は1回再読み込みしてみてください。

情報-計算機システム

本番レベル模試 計算機システム2編(総復習)

今回は計算機システムの知識(コンパイラなどの言語処理系、オペレーティング・システム、およびMIPSについて)をチェックするために計算機システム2本番レベル模試を作成しました。

うさぎでもわかる計算機システム Part23 MIPSアーキテクチャの演習10題

うさぎ塾で学んだMIPSアーキテクチャについて、10問の練習問題で理解度チェックを行います。

うさぎでもわかる計算機システム Part22 MIPSアーキテクチャ・命令一覧 後編

今回は前編、後編にわけてMIPSの命令一覧を紹介していきたいと思います。後編では、メインメモリ、レジスタ間のデータ転送、5つのアドレシングモード、データ転送命令、分岐命令、比較命令、パイプライン処理についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part21 MIPSアーキテクチャ・命令一覧 前編

今回は前編、後編にわけてMIPSの命令一覧を紹介していきたいと思います。前編では、MIPSのレジスタ構成、命令形式、命令調、加算・減算命令、即値加算命令、乗算・除算命令、論理演算命令、即値論理演算命令、シフト命令についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part20 アセンブラを学ぶ前に必ず知っておくべき9つの知識

今回は、アセンブラを学ぶ前に必ずチェックしてほしい9つの知識について簡単にまとめています。特に論理シフトと算術シフトの違い、符号拡張とゼロ拡張の違いがわからない人は必ず確認しましょう。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part19 仮想記憶とページング(4GBの壁の正体は?)

今回は、仮想記憶やページングについての記事です。具体的には、「仮想記憶がどんなものなのか」、「仮想アドレス空間と物理アドレス空間の違い」、「4GBの壁の正体」、「ページング・ページフォルトについて」をまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part18 プロセスの3状態・スケジューリングアルゴリズム

今回はオペレーティングシステム分野の中でも少し難しめのプロセス、およびスケジューリングアルゴリズムについてまとめています。プロセスの3つの状態(実行状態・実行可能状態・待ち状態)、プロセスの変化、ラウンドロビンなどの代表的なスケジューリング…

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part17 割込み(外部割込み・内部割込みの違い)・バッファ

今回は基本情報に出てくる割込み(特に内部割込みと外部割込みの違いについて)、およびバッファについてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報) Part16 磁気ディスクの構造とアクセス時間の求め方

今回はオペレーティングシステム分野の補助記憶装置、主記憶装置の違い、および磁気ディスクのアクセス時間、およびアクセス時間の求め方についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part15 Unixのファイルシステムその2 iノードとは

今回は、前回のPart14に引き続きUnixのファイルシステムについて説明しています。今回はiノードの仕組みなどを中心に説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part14 Unixのファイルシステム その1(絶対パス・相対パスの違い)

Unix系OSやWindowsでファイル操作する際には欠かせない絶対パスや相対パスの表記法、使い方についてまとめました。

うさぎでもわかる計算機システム Part13 4つのメモリ領域・システムコール

今回はメモリの領域をプログラム(特にC言語)がどのように使うかによってテキスト領域・データ領域・bss領域・ヒープ領域・スタック領域分けられるか、およびシステムコールについてわかりやすく説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part12 バッチ処理・対話処理・リアルタイム処理の違い

オペレテーィングシステムを学ぶ上で大切な、バッチ処理、対話処理、リアルタイム処理の3つの処理とその処理がどこに使われているかについてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part11 コンパイラの処理の流れ(字句解析と意味解析のしくみ)

今回はコンパイラの処理の流れについて、特に字句解析・意味解析を中心に説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part10 コンパイラの基礎・分割コンパイルの流れ

今回はコンパイラの基礎として機械語、アセンブリ言語、高級言語の違い、およびコンパイラ・アセンブラ・インタプリタの違い、さらに分割コンパイルについて説明しています。

計算機システム1総復習 Part03 論理回路編(本番レベル模試)

今回は計算機のシステムについて、特に論理回路に関する分野についての確認問題を本番レベル模試として用意しました! 計算機のシステム、特に論理回路分野習いたての人の知識確認にお使いください。

うさぎでもわかる計算機システム Part09 組み合わせ回路・順序回路

今回は、組み合わせ回路、順序回路とはどのようなものなのかを代表的なパーツを紹介しながらわかりやすくまとめています。組み合わせ回路は半加算器、全加算器、エンコーダ、デコーダ、マルチプレクサ、デマルチプレクサについて、順序回路はフリップフロッ…

計算機システム1総復習 Part02 プロセッサ編(本番レベル模試)

計算機のシステムについて、特にプロセッサや機械語などに関する分野についての確認問題を本番レベル模試を作るサークルを通じて問題の解説をしました! 計算機のシステムの知識確認にどうぞ!

うさぎでもわかる計算機システム Part08 フリップフロップ(D・T・RS・JK)・クロックとタイミングチャートの書き方

今回は論理回路、順序回路におけるフリップフロップについてのまとめを行いました。Dフリップフロップ、Tフリップフロップ、RSフリップフロップ、JKフリップフロップの動き方(真理値表)、クロックについて、タイミングチャートの書き方などについてまとめ…

うさぎでもわかる計算機システム Part07 プロセッサの動き

今回はプロセッサの動きを実際に理解するために機械語の仕様書を使ってどのような動きをするのかを図を用いてわかり易く説明しました。オペコードとオペランドについて、機械語の命令の一部の紹介をしています。

うさぎでもわかる計算機システム Part06 プロセッサの基礎

計算機(コンピュータ)のプロセッサについてまとめています。計算機の重要な5つの要素、機械語・アセンブラ・高級言語のちがい、プログラムカウンタ(PC)・命令レジスタ(IR)・デコーダ・ALU・アキュームレータ(ACC)のそれぞれの部品について、プロセッサの命…

計算機システム1総復習 Part01 データ表現編(主に2進数の練習問題)

今回は、計算機の基礎、特に2進数を中心とした「行基本変形サークル」さんが作成された練習問題をこちらで解説してみました。内容は主に2進数(絶対値表現・2の補数表現・浮動小数点表記・様々な誤差)についての問題となっています。

うさぎでもわかる計算機システム Part05 論理回路の基本編 [基本情報対応]

今回は論理回路の基本についてまとめました。AND回路・OR回路・NOT回路の基本3回路について、さらにXOR回路・NAND回路・NOR回路・XNOR回路についての説明と、論理回路を読む練習問題をつけています。基本情報の練習問題付きです。

うさぎでもわかる計算機システム Part04 桁落ち・情報落ち・丸め誤差・打ち切り誤差について [基本情報対応]

基本情報でも頻出する計算機上で小数点が含まれた計算により発生する桁落ち、情報落ち、丸め誤差、打切り誤差についてのまとめを実際に誤差が発生するプログラムを紹介しながら説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part03 固定小数点・浮動小数点

計算機上で小数を含んだ2進数を表現するための記法として、固定小数点表記と浮動小数点表記の2つをまとめました。固定小数点表記、浮動小数点表記の表し方およびそれぞれの特徴、及び主要浮動小数点数規格であるIEEE754についての説明をしました。今回も練習…

うさぎでもわかる計算機システム Part02 2の補数表現 [基本情報対応]

今回は、基本情報などでもよく出る2進数で負の数を表現する方法について、2の補数表現を中心にまとめました。2の補数の考え方や、2の補数にする方法などを図などを用いてわかりやすく説明しました。演習問題も多くつけているので理解の確認にもお使いいただ…

うさぎでもわかる計算機システム Part01 2進数 [基本情報対応]

今回は計算機(コンピュータ)上であらゆるものを表現するために使われる2進数の基礎についてまとめです。10進数と2進数の変換、2進数同士の演算、ビット・バイトなどの情報単位、2進数を人間にとって見やすくする8進数、16進数などについてまとめています。