自己紹介

自己紹介ページをご覧いただきありがとうございます!

1. このブログの中の人は?

初めまして、「工業大学生ももやまのうさぎ塾」を運営している大学院2年生の「桃山れおん」です!

(1) どこの大学出身?

学部時代は、地方の国公立工業大学で情報系のお勉強をしていました! ここで情報系で使う数学や、情報系科目について身に着けました!

(2) どんな研究してるの?

現在は、学部時代にいた大学と同じ大学院にて、画像処理に関する研究を約2年間行っており、ここで撮影された画像からコンピュータ上で形状をする技術である形状復元について取り組んでおります。

下に、私の研究の土台となる形状復元の方法(照度差ステレオ)を掲載しておきますので、もし興味がある方は見てください!

(3) 持っているスキル・資格は?

  • 基本情報技術者(現在応用情報技術者取得に向けて勉強中)
  • TOEIC 830
  • e-typing 最高スコア550
  • 寿司打高級コース 1万人中上位1桁位
  • 情報処理技能検定試験 (表計算) 初段

実は数検を持っていないので、時間が空いたときに1級まで取得したいです…。

2. 記事を書くきっかけは?

もともと私自身、他の人に勉強とかを教えるのが非常に好きでした。そのときに毎回、教えるときに言葉だけではなく、自分が作成した資料を友達などに見せていました。

「これ、何かに活かせないかなぁ…」とふと思ったときに、「そうだ! 記事を書いちゃえば色んな人に、私の知識を共有できるじゃん! ついでに私自身も勉強になるし一石二鳥!」となったため、記事を書き始めるようになりました。

ちなみに「自分の知識を使って勉強系の記事を書く」経験により、自分が勉強した内容の理解度を一気に深められることを改めて実感しました。なので、成績を上げたいなという人は、自分が勉強した知識を記事やブログなどで外部にアプトプットする習慣をつけるのがおすすめですよ!!)

3. ところでなぜ「うさぎ」塾?

「うさぎ」のきっかけは、高校時代の友達からです。

当時一番よく話す友達がすごくうさぎ推しの人でした。その子が、私にうさぎのことを話してくれたので、気づいた頃には私もうさぎ推しになっていました!

そして、「うさぎ」の名前を実際にSNSなどで使うようになったきっかけは大学の後輩です。大学からはSNSも使うようになり、そこでもうさぎアイコンを使っていました。

最初の頃は名前も「れおん」で設定しており、多くの人から「れおん(くん)」などと呼ばれていました。しかしある日、とある後輩が私のことを「うさぎ先輩」と呼ぶようになりました。それに合わせて周りの人も何故か「うさぎさん」と呼ぶようになりました。不思議ですね。

そこで、「あ、もうこれならブログもうさぎにしちゃえ!」ということで、名前を「うさぎ塾」とし、「うさぎでもわかるシリーズ」として様々な記事を書くようになりました。

4. どんな記事を書いている?

現在、私が書いている数学系、情報系の記事の内容は以下の通りです。

(1) 数学系

  • 解析学
  • 線形代数
  • 微分方程式
  • 確率・統計(途中まで)
  • 離散数学
  • 複素解析
  • 信号処理 [制御工学]
  • 一部の高校数学
    • データの分析
    • 確率分布と統計的な推測
    • 微積分総復習 (大学の解析学に向けて)

(2) 情報系

  • 計算機システム(コンピュータの基礎)
  • プログラミング (C, Python, MATLAB)
  • Prolog
  • データ構造とアルゴリズム
  • オートマトン
  • ネットワーク
  • 画像処理関連(コンピュータビジョン)

(3) うさぎ模試(n時間総復習)

作成予定の内容も入っております。

  • 解析学(1年前期・後期)
  • 線形代数(1年前期・後期)
  • 離散数学
  • オートマトンと言語理論
  • データ構造とアルゴリズム
  • グラフ理論

5. プライバシーポリシー

こちらでご確認ください。

6. お問い合わせ

以下の(1)~(3)の方法でお問い合わせを受け付けています。

「この問題を解いてください」などのような質問は受け付けていません。
(私の記事内に乗っている問題についての質問は受け付けております。)

※ できるだけ早く返信できるように努めますが、現在学会発表準備、および修士論文作成業務がかなり入っているため、返信にかなりの期間を要する場合がございます。申し訳ございません。

(1) お問い合わせフォーム

こちらから、お問い合わせフォームに飛ぶことができます。

(2) メールアドレス

以下のメールアドレスにご連絡ください。

メール:usagijuku-mmym★outlook.jp
(※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい。)

(3) Twitterのダイレクトメール

こちらから、私のアカウントに飛ぶことができるのでダイレクトメールを送信してください。

7. うさぎ塾・うさぎ模試支援

うさぎ塾・うさぎ模試では、皆さんから費用を一切頂かない完全無料形式を採用しています。

ただし、下に掲載しているリンクからうさぎ塾・うさぎ模試を支援することが可能です!

(もし支援を頂いた場合、支援を頂いた人への感謝を忘れぬよう、運営していきたいと思います!)