Web Analytics Made Easy - StatCounter

工業大学生ももやまのうさぎ塾

うさぎでもわかるをモットーに大学レベルの数学・情報科目をわかりやすく解説! 数式が読み込まれない場合は1回再読み込みしてみてください。

【基本情報対策】うさぎでもわかるデータベース 第03羽 SQL前編(select文の使い方とその応用)

基本情報の午前午後ともに頻出のSQLを3回に分けて説明しています。前編ではselect文の使い方とその応用例として複雑な条件の指定、集合関数の使い方、group by, having による場合分けを用いた集計、表の結合、表のソートなどについてまとめています。

【基本情報対策】うさぎでもわかるデータベース 第02羽 関係演算

今回は、データベースの中でも射影、選択、結合のような関係演算について例を踏まえながらわかりやすく説明しています。

【基本情報対策】うさぎでもわかるデータベース 第01羽 関係データベース(主キーと外部キーの違い)

今回はデータベースの単元に出てくる関係データベースの基本用語と、主キー、候補キー、外部キーなどの基本用語について復習していきます。

【基本情報対策】うさぎでもわかるソフトウェア工学 Part10 テスト

今回は、基本情報や実務でも非常によく出てくるテストについてまとめています。特に理解が難しいブラックボックステストによるテスト手法(同値分割、境界値分析)やホワイトボックステスト(命令網羅、分岐網羅、条件網羅、複数条件網羅)によるテスト手法…

【基本情報対策】うさぎでもわかるソフトウェア工学 Part09 モジュール分割とモジュール独立度(強度、結合度)

ソフトウェア分野の中でも、モジュール分割、および基本情報に特に頻出するモジュール独立度(モジュール強度と結合度)についてうさぎでもわかるようにわかりやすくまとめています

【基本情報対策】うさぎでもわかるソフトウェア工学 Part08 UML後編(シーケンス図・ユースケース図・アクティビティ図)

今回は、UMLの振る舞いを表す図の中でも特に重要なシーケンス図、ユースケース図、アクティビティ図の3つについてわかりやすく説明しています。

【基本情報対策】うさぎでもわかるソフトウェア工学 Part07 UML前編(クラス図とオブジェクト図)

オブジェクト指向の設計で使われるUMLの中でも、クラス図やオブジェクト図のように設計の構造を表す図の読み方、書き方について説明しています。

うさぎでもわかるソフトウェア工学 Part06 オブジェクト指向とPython

今回は、基本情報に出てくる重要な概念の1つであるオブジェクト指向、具体的には、クラスとインスタンスの違い、汎化と特化、継承、集約と分散、オーバーライド、ポリモフィズムなどについてPythonを使いながら説明していきたいと思います。

【データの分析】1時間で総復習! 共通テストで重要な5つのポイント

今回は、データの分析を1時間で総復習するための記事を5つの暗記事項に分けてまとめています。期末テスト、共通テストなどの試験直前に確認、普段の勉強、大学進学後に忘れてしまった人の復習などにぜひご利用ください!

【基本情報対策】うさぎでもわかるソフトウェア工学 Part05 ER図

ソフトウェア工学やデータベースに出てくるER図の読み方、書き方や多重度の読み方、ER図から実際にデータベースのテーブルを作る方法について説明しています。