Web Analytics Made Easy - StatCounter

工業大学生ももやまのうさぎ塾

うさぎでもわかるをモットーに大学レベルの数学・情報科目をわかりやすく解説!

情報

うさぎでもわかる2分探索木 前編 2分探索木の基礎(表現・追加・削除)

今回は基本情報によく出てくるデータ構造2分木を用いた2分探索木についてわかりやすくまとめました。2分木に出てくる用語復習、2分探索木からのデータの探索、2分探索木の要素追加、削除の方法をまとめています。

うさぎでもわかる再帰関数のいろは

今回は、再帰関数の仕組みについてC言語を例に説明しています。再帰関数の読み方、および書き方の両方についてわかりやすくまとめているのでぜひお読みください。

うさぎでもわかる探索アルゴリズム 線形探索・2分探索・ハッシュ探索

今回はデータ構造とアルゴリズム分野で基本情報などの資格試験でもよく問われる線形探索、2分探索、ハッシュ探索の3つのアルゴリズムについてまとめています。

うさぎでもわかるスタックとキュー

今回は前回に引き続き、基本情報にも頻出するデータ構造である「スタック」と「キュー」についてまとめています。

うさぎでもわかる配列と連結リスト

今回はデータ構造とアルゴリズムの基礎で、基本情報にも頻出する「配列」と「連結リスト」の違いをうさぎでもわかるようにわかりやすくまとめています。

うさぎでもわかるC言語のポインタ講座

今回はC言語の中でも難易度が特に高いポインタについて、うさぎでもわかるようにわかりやすくまとめています。具体的には、ポインタとは何か、値渡しと参照渡し、配列とポインタの関係、構造体で使うドット演算子とアロー演算子の違いについてまとめています…

うさぎでもわかる計算機システム Part23 MIPSアーキテクチャの演習10題

うさぎ塾で学んだMIPSアーキテクチャについて、10問の練習問題で理解度チェックを行います。

うさぎでもわかる計算機システム Part22 MIPSアーキテクチャ・命令一覧 後編

今回は前編、後編にわけてMIPSの命令一覧を紹介していきたいと思います。後編では、メインメモリ、レジスタ間のデータ転送、5つのアドレシングモード、データ転送命令、分岐命令、比較命令、パイプライン処理についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part21 MIPSアーキテクチャ・命令一覧 前編

今回は前編、後編にわけてMIPSの命令一覧を紹介していきたいと思います。前編では、MIPSのレジスタ構成、命令形式、命令調、加算・減算命令、即値加算命令、乗算・除算命令、論理演算命令、即値論理演算命令、シフト命令についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part20 アセンブラを学ぶ前に必ず知っておくべき9つの知識

今回は、アセンブラを学ぶ前に必ずチェックしてほしい9つの知識について簡単にまとめています。特に論理シフトと算術シフトの違い、符号拡張とゼロ拡張の違いがわからない人は必ず確認しましょう。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part19 仮想記憶とページング(4GBの壁の正体は?)

今回は、仮想記憶やページングについての記事です。具体的には、「仮想記憶がどんなものなのか」、「仮想アドレス空間と物理アドレス空間の違い」、「4GBの壁の正体」、「ページング・ページフォルトについて」をまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part18 プロセスの3状態・スケジューリングアルゴリズム

今回はオペレーティングシステム分野の中でも少し難しめのプロセス、およびスケジューリングアルゴリズムについてまとめています。プロセスの3つの状態(実行状態・実行可能状態・待ち状態)、プロセスの変化、ラウンドロビンなどの代表的なスケジューリング…

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報対応) Part17 割込み(外部割込み・内部割込みの違い)・バッファ

今回は基本情報に出てくる割込み(特に内部割込みと外部割込みの違いについて)、およびバッファについてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム(基本情報) Part16 磁気ディスクの構造とアクセス時間の求め方

今回はオペレーティングシステム分野の補助記憶装置、主記憶装置の違い、および磁気ディスクのアクセス時間、およびアクセス時間の求め方についてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part15 Unixのファイルシステムその2 iノードとは

今回は、前回のPart14に引き続きUnixのファイルシステムについて説明しています。今回はiノードの仕組みなどを中心に説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part14 Unixのファイルシステム その1(絶対パス・相対パスの違い)

Unix系OSやWindowsでファイル操作する際には欠かせない絶対パスや相対パスの表記法、使い方についてまとめました。

うさぎでもわかる計算機システム Part13 4つのメモリ領域・システムコール

今回はメモリの領域をプログラム(特にC言語)がどのように使うかによってテキスト領域・データ領域・bss領域・ヒープ領域・スタック領域分けられるか、およびシステムコールについてわかりやすく説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part12 バッチ処理・対話処理・リアルタイム処理の違い

オペレテーィングシステムを学ぶ上で大切な、バッチ処理、対話処理、リアルタイム処理の3つの処理とその処理がどこに使われているかについてまとめています。

うさぎでもわかる計算機システム Part11 コンパイラの処理の流れ(字句解析と意味解析のしくみ)

今回はコンパイラの処理の流れについて、特に字句解析・意味解析を中心に説明しています。

うさぎでもわかる計算機システム Part10 コンパイラの基礎・分割コンパイルの流れ

今回はコンパイラの基礎として機械語、アセンブリ言語、高級言語の違い、およびコンパイラ・アセンブラ・インタプリタの違い、さらに分割コンパイルについて説明しています。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第09羽 正規表現と有限オートマトン

今回は正規表現について簡単にですがまとめています。よく使われる正規表現の種類、正規表現を非決定性オートマトンで表す方法を例題や練習問題を踏まえながらわかりやすくまとめています。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第00羽 オートマトンのいろは

今回はまだオートマトンを習ったことのない人向けにオートマトンと言語理論ってどんなことを学ぶんだろうというのをダイジェスト形式でわかりやすくまとめてみました。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第08羽 総復習・正則言語の判定

今回はオートマトンと言語理論の総復習として、とある言語が正則であるかどうかの判定、正則だった場合に決定性オートマトンを書く練習、および正則でなかった場合にMyhill-Nerodeの定理をうまく利用して証明をする練習問題を作成しました。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第07羽 文脈自由文法

今回は、オートマトンと言語理論の中でも重要な文脈自由文法についてまとめました。文脈自由文法を読む方法、正規文法、チョムスキー(Chomsky)標準形、グライバッハ(Greibach)標準形とはどのような文脈自由文法なのかについてまとめています。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第06羽 Myhill-Nerodeの定理・正則でない言語の証明法

今回はオートマトンと言語理論においても重要なMyhill-Nerodeの定理についてまとめていきました。有限指数、右不変の意味、Myhill-Nerodeの定理、正則ではない言語、つまり有限オートマトンが記述できない言語であることを示すための応用法についてまとめて…

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第05羽 決定性オートマトンの最小化

今回は冗長な状態がある決定性オートマトンの冗長部分をなくし、より単純な決定性オートマトンに変形する方法についてまとめています。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第04羽 言語の演算(後編) 連接・閉包

今回は、オートマトンにおける2つの言語を連接させて新たな言語を作成する言語の連接演算や、言語の繰り返しを表すカーネル閉包(スター閉包)の演算方法などについてまとめています。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第03羽 オートマトンの演算(前編)

今回はオートマトンの演算における、補集合演算、和についての演算、積についての演算、差についての演算について例や練習問題を含めながらまとめています。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第02羽 非決定性オートマトン(NFA)の書き方・決定性オートマトン(DFA)への変換

今回はオートマトンの中でも、より直感的に書くことができる非決定性オートマトン(NFA)の特徴、非決定性オートマトンの書き方、非決定性オートマトン(NFA)を決定性オートマトン(DFA)に直す方法についてまとめています。

うさぎでもわかるオートマトンと言語理論 第01羽 決定性オートマトン(DFA)とは

この記事ではオートマトンの中でも決定性オートマトンとはどんなものかについてをすごろくに例えて説明しています。また、決定性オートマトンの読み方、および決定性オートマトンの書き方についてを説明しています。